久喜市 防水工事《通気緩衝工法》S様邸

Before

施工内容 防水工事《通気緩衝工法》
施工時期 2021年11月
特徴・こだわり

こちらのお宅はベランダの防水層が劣化のため剥がれていて不安とのことで当社に問い合わせいただき、防水工事の中でも《通気緩衝工法》を勧め施工致しました。

ご自宅の屋根・外壁からエクステリアまで気になることがございましたら、サワディーハウスにお気軽に相談・お問合せ下さい。

 

防水工事 工法の違い

通気緩衝工法 密着工法
他の呼び方

絶縁工法

X-1工法

X-2工法
施工概要

通気緩衝シートを貼り脱気筒

を取り付ける工法の事

ウレタン防水の間にクロスを挟む

工法の事

特徴

緩衝シートを挟むことにより、建物の動きによるウレタン防水の破断を抑制する効果がある。

又脱気筒を取り付けることによって、建物内部からの膨れの原因である水分を逃がすことが出来ます。

ウレタン防水の間にクロスを挟むことによって防水塗膜に厚みが出来て防水性を高めることが出来ます。
この様な時に 湿気を含む場所、又は湿気を含んだ時の改修。 振動が多いところ、又はFRPからの改修。
費用はどうなの? どちらも同じウレタン防水ですがこちらは自着シート、脱気筒を使用している分材料費と作業費分が高くなります。 通気緩衝工法に比べれば割安です。

 

お問合せはこちら☜

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

リフォーム・塗装職人本舗 サワディーハウス

アステックペイント、プレマテックスペイント取扱店

〒349-0205
住 所:埼玉県白岡市西7-9-17
電 話:0480-31-9051
FAX:0480-31-9052
Mail:info@sawatdee3.com

営業時間 9:00~18:00(定休日毎週火・水曜日)
夏季休暇・年末年始休暇

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*